3月は他の月と比べて引っ越し料金は安い?引っ越し料金が高くなる日はある?

3月は他の月と比べて引っ越し料金は安い?引っ越し料金が高くなる日はある?

3月は他の月と比べて、引越し料金はどうしても高くなり、1年の中でも繁忙期になるので最も高い月と言っていいでしょう。

 

4月になると進学や就職などの大きな行事が控えていて、3月はそれに備えて引越しをしようとする人たちが増えます。

 

 

また、転勤などを控えた人が多い月でもあるので、年度の終わりである3月には引越しが集中する傾向にあります。


 

そのため、3月は引越しの依頼件数が激増し、結果的に料金が高くなってしまいます。

 

引越し業者にとって、何もしなくても依頼が舞い込んでくる月なので、料金を高くしても大丈夫なのです。

 

こうしたことから、引越し業者の中には、通常の月の3倍近い料金で見積もってくるところもあります。

 

3月で引っ越し料金が高くなる日

3月は引越し料金が1年の中で一番高くなるのですが、日にちによってはさらに高い日もあるので注意しなければなりません。

 

引越し料金が高くなるのは、第1週は金曜と土曜、そして第2週は日曜と月曜、金曜、土曜当たりです。

 

第3週は日曜と火曜から土曜までで、第4週は日曜から土曜まで全ての曜日が高くなります。

 

また、最終の第5週も日曜から金曜までが高くなるので要注意で、3月はほぼ全ての日が高いと思っておいて間違いないでしょう。

 

 

ただ、引越し料金は業者によって大きく変わるので、格安業者を見つけることができれば相場以下で引越しできる可能性はあります。


 

見積もりをしてできるだけ比較しよう

3月は他の月と比べると、引っ越し料金は非常に高く、繁忙期になるので1年のうちでも最も高い月です。

 

全般的に高くなる傾向にあるので、業者をよく比較検討して、できるだけ安く相場を見積もりましょう。

 

足元を見られないために一括引っ越し見積もりしました

引っ越し費用はボッタクられたくないので最低2〜3社は見積もりをしたい。地方だと2倍くらいの差があるケースもよくある。

 

さらに引っ越しはとにかくやることが多い。3社見積もれば20分はかかる。
見積もりサービスなら入力項目が少なく1分くらいで料金比較が終わります。

 

 

引っ越し見積もりするならこのサイト