4月は他の月と比べて引っ越し料金は安い?引っ越し料金が高くなる日はある?

4月は他の月と比べて引っ越し料金は安い?引っ越し料金が高くなる日はある?

他の月と比べて4月の引越し料金は気になるところですが、何と言っても新生活の節目となる月なので、色々な行事が待ち構えています。

 

引越し業者の繁忙期は3月と言われていますが、入学式までに家族で引越しをと考えている人も少なくなく、4月の1週目から2週目くらいまではその余韻があります。

 

従って、4月は引越し件数が非常に多く、料金はそれなりに高くなってしまいます。

 

 

予約が取りにくい3月の引越しを断念して、4月に引越しをする人も多いので、駆け込み需要でどうしても料金は割高傾向です。


 

特に大手引越し業者の場合、強気の価格設定をするところが多く、4月の引越し料金を通常の2倍から3倍に設定しているところも珍しくありません。

 

4月に引越しの見積もりをとるとかなり高くなる可能性があるので、あらかじめ料金が高くなる日を知っておく必要があります。

 

4月で引っ越し料金が高くなる日

割高になるのは、全般的に金曜、土曜、日曜になるのですが、特に前半は全ての日をマークする必要があるでしょう。

 

第4週と第5週についても、金曜から日曜までについては割高になるので要注意です。

 

引越し業者は、予約が取りにくい状況を見ながら、可能な限り高い料金を提示してくるので、割高傾向にある4月の引越しは出来れば避けたいところです。

 

ただ、引越しには定価というものがないので、お値打ち価格をウリにしている引越し業者を探せば、4月の繁忙期でも安く引越しできる可能性はあるでしょう。

 

無料見積もり比較で最安値の業者を探そう

4月は他の月と比べると引越し料金は高くなるので、どうしてもこの時期でないとダメな人以外は避けるべきです。

 

できるだけ4月に安く引越しをしたいなら、多くの業者から見積もりを取り、最安値の業者を見つけましょう。

 

足元を見られないために一括引っ越し見積もりしました

引っ越し費用はボッタクられたくないので最低2〜3社は見積もりをしたい。地方だと2倍くらいの差があるケースもよくある。

 

さらに引っ越しはとにかくやることが多い。3社見積もれば20分はかかる。
見積もりサービスなら入力項目が少なく1分くらいで料金比較が終わります。

 

 

引っ越し見積もりするならこのサイト