12月は他の月と比べて引っ越し料金は安い?引っ越し料金が高くなる日はある?

12月は他の月と比べて引っ越し料金は安い?引っ越し料金が高くなる日はある?

他の月と比べると12月は引越し業者にとって暇な時期になるので、引越し料金は安くなります。

 

 

引越し業界にとって閑散期に当たる12月の料金は他の月と比べて安くなるので、引越しするのにオススメです。


 

引越し料金は1年の中で高い時期と安い時期がありますが、12月は他の月と比較すると需要が少なめになるので、料金は比較的安いです。

 

ハイシーズンの3月と比較すると3割近くは安くなる可能性大なので、何かと慌ただしい時期でもありますが、検討してみる価値はあるでしょう。

 

 

ただ、閑散期とは言え年末になると事情は変わってきて、年末に向かうほど駆け込み需要が多くなるので注意が必要です。


 

年末は引越し業者が一番忙しい3月と4月に次ぐ繁忙期になるので、相場料金が高くなります。

 

トータルで見ると12月は引越し料金が安いのですが、料金が高くなる日もあるので注意しましょう。

 

12月で引っ越し料金が高くなる日

料金が割高になる12月の日を考察すると、

 

第1週は金曜と土曜
第2週は日曜と月曜、金曜と土曜

 

になります。

 

そして

 

第3週は日曜と金曜、土曜
第4週は日曜と木曜、金曜と祝日

 

です。

 

第5週と第6週については曜日に関係なく、日曜から31日まで全てが高い

 

です。

 

 

わかりやすく言うと12月の引越し料金は前半が安く、年末になると高くなります。


 

前半でももちろん週末になると料金は高めになりますが、特に後半の年末は安くなる可能性のある日がないので要注意です。

 

12月は年末を避けると料金が安くなる

12月は他の月と比べて引越し料金は安いため、この時期に引っ越しするのは悪くありません。

 

しかし年末になると日にちに関係なく料金が高くなるので、よく考えて計画的に引越しするようにしましょう。

 

足元を見られないために一括引っ越し見積もりしました

引っ越し費用はボッタクられたくないので最低2〜3社は見積もりをしたい。地方だと2倍くらいの差があるケースもよくある。

 

さらに引っ越しはとにかくやることが多い。3社見積もれば20分はかかる。
見積もりサービスなら入力項目が少なく1分くらいで料金比較が終わります。

 

 

引っ越し見積もりするならこのサイト